洗濯物の謎2

以前にあーちゃんが自分のパンツを洗って、万国旗のように部屋にベラベラと干したことを書いたが、

あーちゃんはパンツだけでなく洋服も自分で洗濯しようとする。
何度も
と言っているのだけど、どうしてもちょくちょく自分で洗ってしまう。
洗うときは自室の洗面台で洗うのだけど、それだけだと脱水をしていないので良く絞ったとしてもビチャビチャのままになるはず。
だけど、あーちゃんが「洗った」と言って部屋に干してある洋服やパンツが、まったく湿ってすらいないこともある。
え〜?本当に、洗ったの???

と、あーちゃんは言い張る。

廊下には確かに洗濯機が置いてあるので使おうと思えば使えるのだが、元々機械に弱く今や色々ことがわからんちんなあーちゃんに、使ったことのない洗濯機を使いこなせるとは思えない。
それにさー、
そもそもあーちゃんに洗濯洗剤を買ってあげていないのよ。
だって洗濯はお願いする前提でいるしさ。
何で洗ってるの?ハンドソープ?
何で洗っているのか、本当に洗ったものなのか、洗わないでただ干したものを洗ったと言っているのか、どれが本当に洗ったものなのか、
もう全然分からない。
疑いたくはないしあーちゃんの言うことが本当であってほしいけど、ちょっと自分で洗っているというのには色々無理があるんだよねえ。
素直に洗濯物をホームに託してくれないかしら。
どうしていちいち自分で手洗いしたがるのかしら…。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Source: アルツフルデイズ