玉入れ競争!(実習の様子)

今回は、臨地実習の様子をお伝えします。

医療施設や老健施設での実習は、2年生の後半から本格的に始まります。

先日、3年生が介護老人保健施設で実習を受けてきました。

学生が企画したレクリエーションを利用者の皆さんと一緒に楽しんでいる様子です。

 

「これから私たちが考えたお遊び(玉入れ)をしましょうビックリマークまずは、準備体操で身体をほぐしましょう!! 曲は365歩のマーチですあせる

「ワン・ツー・ワン・ツー、休まないで歩け~ルンルン

「赤組の方は、赤い傘にお手玉を投げ入れてくださいね。

たくさん入った方が勝ちですよ~クラッカー

「さぁ、頑張ってください。」

「こんなにたくさん入りました拍手

「白組も負けずにシュートドンッ

「たくさん溜まってきました!」

結果は、仲良く引き分けぇラブラブ かな?

「最後は、皆さんと一緒に歌を歌いましょう。曲は上を向いて歩こうです。カラオケ

坂本Qちゃんが懐かしいと涙を流される方もいらっしゃいました。

学生たちもとても良い体験ができました。

利用者の皆様、ありがとうございました。そして、施設の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Source: 青葉看護専門学校