歩行器その後

我が家の玄簡に置いてある バカデカい歩行器。

車イスも並べて置くようになり、本当場所を取っている。

 

 

飾り壁の掃除はしにくいし、床の掃除も 

この2つを移動させて・・・というのは 手間だ。

 

 

少し前に リハビリの先生に 歩行器はまだ必要なのか?と聞いてみたら、

リハビリで 使うとのことだった。

ならば仕方ない。

 

・・・と思っていたのだが・・・・

 

 

 

母が 歩行器を使わなくなってから(外出時)、1年が過ぎた。

体調が悪い、手が痛い・・となんだかんだで、リハビリでも 使えないまま。

 

 

今年に入り、 5月終わり頃になってやっと リハビリのときに 歩行器を外へ出した。

ところが 10分もしないうちに 家へ入ってきた母。

 

 

・・・ん? 外に歩行器を置いて つかまって立っただけ?

  久しぶりだし、ならし?  

 

 

翌週、翌々週・・・さらに翌週・・・になっても 同じ。

 

 

歩行器を外に準備してもらって 外へ行くが、10分もしないうちに戻って来る。

 

 

母が玄関前まで移動する時間を考えると、

家の前を歩いたとも思えない。 歩行器につかまって立っただけでは?としか思えない早さ。

 

 

もう・・・恐らく、歩行器を引っ張ってもらっても 母は歩行器では歩けないのでは?と思う。

家の中でも かなり足の衰えは進んでいると思うし・・・

 

 

信頼出来る先生なので、考えがあってのことなのだろう・・と思っている。

 

 

 

私と母の間にはない信頼を 母は先生に持っている。

母が唯一、味方だと思えるのは先生なのだと思う。

 

 

だから、私には見えない・・・いや、私が見ようとしなくなった

母の希望とか不安な思いとかも含めて

先生は受け止めて ゆっくり考えて進めてくれているんだろうな・・・

 

 

私は なんとなく・・・歩行器のことは言えずにいる。

 

 

複雑な気持ちだからなのだが、

それは 後ろめたいとか、母への気持ちとか そういうものではなく、

母の次の段階を示されるようで・・・

私に求められることが不安だからなんだと思う。

 

 

———————————————————————

 

はじめてコメントの方、コメントが公開されない方は、以下を読んでからにしてください。

 

 

「グチ日記」でございます。

 

不快に思う方もいらっしゃるかと思いますので、

その場合はスルーして下さいます様 お願いします。m(_ _)m

 

あくまでストレス解消のために書いているので、

励ましのコメント以外は 勝手ながら、お断りさせていただきます。

 

貴重なご意見、注意など言いたくなった方は、

どうか お帰りになってやって下さい。

 

 

※尚、私の独断で、

 削除させていただく場合もございます。

 

 

コメントありがとうございます。お返事は数日後になることもあります。

すみませんaya

 

 

●気軽なコメントは望んでおりません

 

ここまでになった経緯があります。数記事読んだ程度でのコメントはご遠慮ください。

 

 

●アドバイスは望んでいる時(書いています)以外、いりません。

アドバイスより気持ちを支える言葉をいただくほうがうれしいです。

ただし、友様方はOKです。 

 

●お返事に困るもの、悩むものは認証公開は保留させていただきます。

 

●私が不快に思ったものは削除させていただきます。

 

 

●また、一言コメント(大変ですねのみなど)は どう取ればいいか悩むので

画面の前でつぶやいておいてくださると助かります。公開はしますがお返事はできません

 

●過去記事へのコメントについても、お返事はご容赦ください。

 

※アメンバーについては こちら から

 

Source: グミの木が実になる頃に