七夕の短冊の願い

全く効かなかった
娘、夜中からもバンバン痙攣おこし
救急搬送
今回は、意識がある程度で戻ったから良かったもの
自宅では、サチュレーションの警告アラームが鳴りっぱなしだった。
病院も、今投薬の調整をしてくれている。
それが、ダメだったら
なすすでが有りませんと先週主治医に言われたばかり
弁護士の先生
もう少しバタバタ動いてほしい
家の娘だけを抱えているわけでは無いことも重々承知の上
でも、限度もある
娘にも、限界がきている。

Source: sun