網戸

7月11日、本日3つ目の記事です。 

 

※冒頭にしばらく同じ文章を入れています。

 

7/7、母にドカンとやられました。

すぐに体調にも出始め・・・久々に 気持ちがどうにも・・・・

 

昨日の出来事までのことを どんどん書いて吐き出したいと思います。

1日に数記事アップすることもあると思います。

 

コメント欄は 開けてありますが、お返事は7/7のことを書き終わってからにしたいので

かなり遅くなると思います。 

私の都合で 失礼をしてしまって申し訳ありません。

 

———————————————————————

 

7月5日の出来事です。

 

 

Mケアさんが帰り、しばらく経った15時頃。

 

 

メール「トムが私の部屋の網戸を開けて 外に出ようとしますので

     部屋のカギを掛けます。 入る前に声をかけて下さい。」

 

 

・・・え? どういうこと?

 

来客があると分かっているときは、猫ゲートを閉めているので

猫たちは 玄関から向こう側へは行けない。 当然、母の部屋へは行けない。

 

 

・・・トムさんは 今、お庭散歩中だし・・・

   もしかして 庭にいるトムさんを見て思いついたのか?

   さっきまでのカンジで・・・いろいろ元に戻ったカンジだと・・・あり得る・・・

 

 

とにかく何でも気になるというか、

気になったことを、今まであったことや どこかで聞いたこと、などを思い出して混ぜて

母の頭の中で 何か思い込んで・・・ そんなことまで戻ってしまったようだった。

 

これが始まると かなり厄介。

思い込んでいるので、話をしようにも 今まで以上に難しくなる・・・・

 

 

 

母の部屋の網戸は トムさんが我が家の子になった頃から

開かないように 外から止めている。

 

ベビーストッパーを 外壁用強力両面テープで 3カ所止めてあるのだ。

    ※外壁に ポストを貼ってもOKの強力なテープ

 

 

念のため 外のベビーストッパーを確認しに行くと、

テープ部分は しっかりしていたのだが、ベビーストッパーのひとつが

部品が劣化して 折れていた。

 

だが、まだ2つ残っているので そのくらいでは網戸は開かない。

 

 

それを母に伝え、新しいものを買ってきたら 取り替えるからとと言うと、

 

「トムくんが 網戸を%&$&・・・」 と メールの内容をまたグダグダ言いだした。

 

 

そこで、ついでなので メールで我慢ならなかったことを サラっとついでに言っておいた。

「トム」と呼び捨てにしないでと。

 

子供と同じで、大して親しくもない人に

呼び捨てにされたくないと思うのってあると思うのだが・・・

 

100歩譲って、親しみや愛情込めてというなら まだいい。

だが 母の場合は明らかに違う。  

自分の好まない者に、そんなものは必要ない!という 蔑む意味を込めた呼び捨てだ。

 

 

 

「開けようとするから、もし出て行っちゃっても 私は捕まえられないからえー

   DASH!DASH!私が ドアのカギすれば いいだけのことだけどねっ」

 

 

いちご「外から見て確認してきたって言ったよね?

  1つは ダメになりかかってるけど、あと2つは しっかりしてるから

  網戸は開かないから。 大丈夫。」

 

 

「でも ちゃんと止めてくれないと」

 

 

いちご「うん、だか新しいのを買ってきたら すぐ付けるから。

  でも今日は 私体調が悪いし、行けないからね。」

 

 

「無理してすぐやれとは言わないけど、

  猫が 出てっちゃっても 私はどうにも出来ないよ。

  とりあえず、ガムテープでもいいから 外から貼って。」

 

・・・この夏気温で 日当たりバッチリの場所で 私に作業しろと?

  夏場の私の不調、知ってるのに・・・ それが無理じゃなくて何なんだよ汗

 

 

いちご「いや、今すぐは無理だよ。

  すぐ対策出来るとしたら、リビングの窓につけてるタイプの部品ならあるけど」

 

 

「それでいいから つけて。 すぐ出来るんでしょ?」

 

 

いちご「出来るけど、内側に付けるタイプだよ?

  前に お母さんが それはダメだって言ったヤツだけど大丈夫?

  たった1押しだけど、窓の開け閉めのたびに、

  ストッパーをかけないといけないんだよ? それでも嫌だって言ったよね?」

 

 

「それは嫌だ。

  はぁぁDASH!プンプンDASH! じゃあ・・・もう・・・部屋のカギするしかないんだね。

  でも、一応外から ガムテープ貼っといてえーDASH!むかっ

 

 

いちご「いや、だから私、体調悪いから 今すぐは出来ないよ。」

 

 

もうエンドレスになりそうだったので、返事は聞かずに母の部屋を出た。

 

 

しばらく様子を伺っていたが、母が部屋のカギをすることはなかった。

 

 

Mケアさんへの苛立ちを 引きずったままの母は、

私が 母の思う通りにすぐに動かなかったので、以前のように 

とにかく 私が悪いと認めさせ、思うように動かしたいらしく、

ここから こまごまと 色んなことを言って来た。 

 

 

この1年で 私が「全部母の思い通りにはならない」 「必要なこと以外すぐに動かない」

を通してきたので、だいぶそれに慣れてきていたのに・・・

 

 

少し変わったのは、思い通りになるまで ただただゴネるのではなくなったこと。

その変わり・・・母のやり方が変わり、 ある意味もっと厄介になったのかも。

 

 

 

———————————————————————

 

はじめてコメントの方、コメントが公開されない方は、以下を読んでからにしてください。

 

 

「グチ日記」でございます。

 

不快に思う方もいらっしゃるかと思いますので、

その場合はスルーして下さいます様 お願いします。m(_ _)m

 

あくまでストレス解消のために書いているので、

励ましのコメント以外は 勝手ながら、お断りさせていただきます。

 

貴重なご意見、注意など言いたくなった方は、

どうか お帰りになってやって下さい。

 

 

※尚、私の独断で、

 削除させていただく場合もございます

コメントありがとうございます。お返事は数日後になることもあります。

すみませんaya

 

 

●気軽なコメントは望んでおりません

ここまでになった経緯があります。数記事読んだ程度でのコメントはご遠慮ください。

 

 

●アドバイスは望んでいる時(書いています)以外、いりません。

アドバイスより気持ちを支える言葉をいただくほうがうれしいです。

ただし、友様方はOKです。 

 

●お返事に困るもの、悩むものは認証公開は保留させていただきます。

 

●私が不快に思ったものは削除させていただきます。

●また、一言コメント(大変ですねのみなど)は どう取ればいいか悩むので

画面の前でつぶやいておいてくださると助かります。公開はしますがお返事はできません

 

●過去記事へのコメントについても、お返事はご容赦ください。

 

※アメンバーについては こちら から

 

Source: グミの木が実になる頃に