だったら私は

7月12日、本日4つ目の記事です。 

 

 

長くなってしまいました。

今日から 7/5からのいただいたコメントのお返事をさせていただきます。

 

早く吐き出したいと思う私の都合で 失礼をし、お待たせしてしまって

申し訳ありませんでした。 

 

遡って書いている間、思い出すと苦しくて 書けなくなってしまうときもあって・・・

皆さんにいただいたコメントに 励ましていただきました。

ありがとうございました。

——————————————————————-

 

7月8日の出来事。

 

 

一晩経ってから、昨日の言い訳なのか、言い足しなのか知らないが、

翌朝、やたら喋り掛けてきた母。

 

 

「お姉ちゃんに いろいろ言ってたのは、

   人に頼む前に お姉ちゃんに言っといたほうがいいと思って 言ってただけだからね。

 

   何でも話を進める前に お姉ちゃんに言ったほうがいいと思ってたから。

   だから 何でもまずお姉ちゃんに言ってたつもり。

   相談のつもりで 言ってたんだけど。」

 

・・・は? 何それ、無理がありすぎる。

  

  ヘルパーさんに 依頼するときは、いつも秘密主義で 一言も聞かされない。

  事後報告もなし。

  かなり後になって 私が気づいて聞けば、

  そんなことも知らなかったの?とバカにした態度をしてくるのに。

 

  聞いたって はぐらかして絶対教えてくれないことだって多い。

 

 

「トイレの掃除もね、ヘルパーさんに 頼もうと思えば頼めるよ。

   お姉ちゃんの体調が悪いなら、頼んでもいいんだからね。

   でも 人に頼むのは お金がかかるから。 私 お金ないから。」

 

・・・だから何? お金がかかるから 本当は頼みたくない?

  それとも、私に費用を出せとでも?  あなたのことじゃん?

 

 

「無理しろとは言わないけど、

   食事と洗濯だけは どうしても お姉ちゃんにやってもらわないと いかんから。

 

   アンタの体調が悪いのは分かってるけど、それだけは やってくれないといかんから!」

 

・・・無理してでも 自分の世話はしろって言ってるじゃん。

   っていうか、ずっと体調悪いのを見ないフリしてたのにね。

   分かってるとか言っちゃっってるじゃん。

 

 

私は返事をするまでないと思い、黙って部屋から出た。

 

 

・・・なんだ その後出し。

   これって もう他人にも 自分の都合のいいように言うためだって 丸分かり。

 

 

そして・・・どこかへ電話をかけ始めた母。

 

・・・ふ~ん、勝手にすれば。 私は 私で動くからさ~

 

 

 

自室に戻り、私は ケアマネさんに電話。

 

先週から 昨日までのことをざっと話した。

すると・・・・

 

 

ケアマネさんから、ごく最近 母が 7月末に予約を入れていたショートを

もう私の体調に問題なく、必要ないからと言って、勝手にキャンセルしていたことを聞いた。

 

 

それが先週。 ちょうど母の態度が横柄に 戻り始めた頃だ。

 

 

ショートに行く → 入所に繋げられるかも・・・という警戒をしていた母。

だから ショートの予定が入っていた間は 大人しかったのだ。

 

キャンセルしてしまえば、もうそんな心配はないと思ったのだろう。

 

 

ショートが私のためだと分かっているケアマネさんや リハの先生が

説得してくれていたようだが、

今回は 明確な理由がなかったので 難しかったそうで・・・

 

費用を 母に私が負担させられる可能性もあったので そのあたりも懸念したのだと思う。

 

 

もっと細かに 相談しておかなかった私が悪かったのだ。

 

 

「それは いかんね。 ちょっと離れたほうがいいと思う。  

  こんなこと言っちゃいかんかもしれんけど、

  何でもいいから 理由つけて ちょっとショートに行ってもらったほうがいいと思う。

  ショートの予約してもいいですか?

  今から 入れれるところ、確認してみますね。」

 

と、言ってくださった。

 

 

今朝、母は「何でも話を進める前に お姉ちゃんに言ったほうがいいと思ってた」と言った。

 

ショートのキャンセルを 勝手にして、しかも今まで言わなかったって どういうこと?むかっ

矛盾しまくりむかっ

 

私の勝手な気持ちだけど、私は どれほど次のショートを待ち望んでいたことかむかっあせるむかっ

 

・・・絶対行かせてやるむかっ

   昨日のことも含めて、こういうことしたら、こうなちゃう・・・くらい学んでもらわないとね。

 

 

 

数分後、ケアマネさんから連絡が来た。

 

「ちょうど空きが出てね、とりあえず押さえたから! 

 

  7/14~20、 7/29~8/2、 8/9~14  どこがいいですか?

  もちろん全部でも大丈夫ですよ。」

 

・・・なんて有り難い!

  

全部行ってほしいけど、そこまでは費用が・・・あせる

今回だけじゃなくて 定期的に行かせたいから、抑え気味にしないと。

 

 

私と息子の誕生日に母がいないなんて最高だから そこかなぁ・・・

と、後半の日程で悩んでいたら、

ケアマネさんが、今の時点で この状態なんだから、早めに離れたほうがいいよと。

 

 

それもそうだ。 気持ち的には 限界に近い。

 

ということで、 費用面を考えて3泊4日にし、7/16~19日の昼すぎまでに決めた。

 

理由は 私が検査入院するということで。

 

 

 

さて、母に話さなくては・・・・

 

この日、午後から母の部屋には 掃除のヘルパーさんが来ていた。

そこを狙って 母に電話した。

 

 

私はアレルギーが多いから、検査入院することになったと言うと、

私のアレルギーの多さは 母も知っているので、アッサリOKだった。

 

 

だが・・・

 

母「その間、私はどうしよう・・・ 何日か分、食事の準備しといてもらって・・・」

などと言いだした。

 

 

いちご「私、体調悪いからそこまでやれない。 だからさっきケアマネさんに電話して

  ショートお願いしようと思って聞いてもらったから。」

 

 

「ふーん、空いてればいいけどね。 無理だと思うよ。

   最低でも3ヶ月前に予約しないとダメだからね。

   こんな急には 無理だわ。 絶対行けるはずないよ。」

 

 

いちご「あぁ、空きがあったから入れてもらったよ。」

 

 

「え?いつ? 私、火曜日は映画だし、 木曜日はリハビリだから休みたくないから・・・

   火曜日と木曜日は避けて欲しいんだけど。」

 

 

いちご「いや、火曜木曜を避けて 4日間って無理でしょ。

   病院だからね、検査だからね? 

   どうしてもの用じゃないのに そんなワガママ無理だわ。」

 

 

「あ・・・うん、そうだわね。 分かった。 日にちと時間 分かったら教えて。」

 

日にちと時間を教えると、 グダグダ言い始めた。

 

 

「本当は ショートステイは そんな簡単に行けないんだからね。

   絶対3ヶ月前からの予約じゃなきゃダメなんだから!

  

   アンタは また緊急だと思われたんだわ!

   だから 無理矢理 融通つけてくれたんだと思うよ。 はぁDASH!DASH!えーDASH!DASH!

 

   名前書きとかあるし、(←前回 全部書いたから ほぼないと思うけど)

 

   図書館に本も返しに行かないといけないし。

   お姉ちゃんに行ってもらうことになるからね。(←2週間借りられるから 翌週でOK)

 

   Kさん(ヘルパーさん)に送迎頼んでも 予約取れるかどうか。

                (←ショートの施設が送迎してくれる)

 

   荷造りするのに、Kさんにお願いしないと。お金が余分にかかるわ。」

               (←いつものヘルパーさんの時間に やってもらえる)

 

   

 

 

何の問題もないことを とにかく いろいろ言ってきた。

 

私は ひとつひとつ それに答えて、全く問題ないと言っていった。

    (お金のことは触れず。 触れれば 私のせいなんだから 私に出せと言うので)

 

 

こうして 来週、母は 3泊4日のショートへ行くことになった。

 

 

 

さらに・・・定期的にショートに行かせるために、8月の予約も勧められて。

 

2ヶ月に1回くらいのペースでいいと思っていることを話すと、

キャンセルしてもいいから、一応押さえておきましょうと 言ってくださって。

 

 

その期間はお盆だった。

 

お盆に たまにしか実家に帰省出来ない方もいるだろうし、

嫁様方は 忙しい時期。

 

下の世話までしなくてはならないような 大変な自宅介護をされている方が

優先されるべきだと思うので、

その期間で 私が予約を入れたら、誰かが諦めなくてはならなくなるかもしれない。

 

だから、9月に入ってからでいいですと言うと、

 

「そんなこと気にしなくていいと思うよ。

  いちごさん、うん、そんなことは気にしなくていいよ。 予約入れときましょう!」

 

と 言ってくださって・・・お盆の中で 日にちを押さえてくださった。

 

 

だが・・・何だか申し訳なくて その中の半分の日にちに・・・とお願いした。

 

 

有り難いけど・・・いいのかな・・・

 

 

 

とにかく、母をショートに行かせる段取りが出来て

随分 気持ちが軽くなった。

 

 

心配は・・・娘が 今現在 まだ酷く落ちこんでいるということ・・・・

 

 

 

———————————————————————

 

はじめてコメントの方、コメントが公開されない方は、以下を読んでからにしてください。

 

 

「グチ日記」でございます。

 

不快に思う方もいらっしゃるかと思いますので、

その場合はスルーして下さいます様 お願いします。m(_ _)m

 

あくまでストレス解消のために書いているので、

励ましのコメント以外は 勝手ながら、お断りさせていただきます。

 

貴重なご意見、注意など言いたくなった方は、

どうか お帰りになってやって下さい。

 

 

※尚、私の独断で、

 削除させていただく場合もございます

コメントありがとうございます。お返事は数日後になることもあります。

すみませんaya

 

 

●気軽なコメントは望んでおりません

ここまでになった経緯があります。数記事読んだ程度でのコメントはご遠慮ください。

 

 

●アドバイスは望んでいる時(書いています)以外、いりません。

アドバイスより気持ちを支える言葉をいただくほうがうれしいです。

ただし、友様方はOKです。 

 

●お返事に困るもの、悩むものは認証公開は保留させていただきます。

 

●私が不快に思ったものは削除させていただきます。

●また、一言コメント(大変ですねのみなど)は どう取ればいいか悩むので

画面の前でつぶやいておいてくださると助かります。公開はしますがお返事はできません

 

 

●過去記事へのコメントについても、お返事はご容赦ください。

 

※アメンバーについては こちら から

 

 

 

 

 

 

 

Source: グミの木が実になる頃に