結果をすぐに求めたがるくせ

”ピピッ”

 

夜中の病棟に響く体重計の音。

 

 

最近の私の夜勤の隠れた楽しみは、

体重測定をすることです。

 

 

 

実は引越ししてから、手をつけてない荷物がまだありショック

自分の体重計が行方不明になっているのです。

だから家では測れない。

 

なぜ体重測定を楽しみにしているかというと、

ある本を買ったからです。

 

その本にはくびれができると大きく書いてあります。

 

その本を手に入れた私は、

くびれができるというトレーニング?を始めましたダンベル筋肉

 

 

その結果が体重にも出るのではないかと期待していました。

 

 

 

 

 

 

…体重測定の結果、

変わらない、いやむしろ増えてるガーン

 

おかしいな、本の通りのトレーニングしてるのにな。

 

 

 

 

あなたがもし、ダイエット系のトレーニングを始めたら、

どのくらいで結果がでると思いますか。

 

もともと筋肉があり、基礎代謝が高い人は

すぐに効果がでるのかもしれない。

 

私は、お菓子とアイスとカルピスでできた

わがままボディなので、結果…すぐに出ませんでしたぐすん

 

自分が一番わかっているつもりなのに、

ついついすぐに結果を期待してしまいます。

 

 

 

 

で、このすぐ。

あなたのすぐはどのくらいですか?

 

私、結果がでるかな〜って楽しみにして体重計にのった時、

そのトレーニングをして、

 

 

 

3日目、でした笑い泣き

 

 

 

そりゃあ、でませんよね。

さっき気づいて、自分で笑ってしまったDASH!

 

 

まだ3日しか取り組んでないのに、

すぐに結果がでるものだと思っていた。

こんなにわがままボディなのに!

 

 

 

 

今までの自分を振り返ってみると、

結果や成果をすぐに求めてしまうことが多いです。

 

なんなら、目に見える結果や成果でないと

納得できない感じ。

 

なので、じっくり、ゆっくり、

コツコツ続けていくタイプのことは、

小さいころからできません。

 

一時期、コツコツできることが自分のためだと思って、

苦しくてもやろうとしていたのですが、

結局苦しくて断念。できないんですよ。

 

 

ちょっと季節外れだけど、

編み物とかも、できあがるまで一気にやってしまうタイプ。

 

何か創るってなっても、途中でほかのこととかできず、

ガッタガタでもいいから完成までさせたいタイプでした。

 

 

 

結果や成果がすぐに見えるとうれしいし、

何より飽きっぽい性格なので、

すぐに結果や成果がわかるものでないと、

行動さえも躊躇してしまう私がいますあせる

 

 

 

結果をすぐに求めてもいいけど、

今回みたいに3日目に期待して、増えて、ちょっとがっかりするのも、

なんだかアホですねねー

 

 

 

短期で仕上げる必要があるお仕事には、

このくせ、活かせるかもウシシ

 

 

 

Source: 私なりの看護教員ライフ