心の時効

昨夜、三女が中々寝ない

何か私に話があるなぁーと思い、今日は一緒の布団で寝ようかと誘ってみた。
娘が導入剤がきき寝付いたのを確認する三女。
何がここに沢山たまってんの?と娘の胸を擦りながら訪ねると、ボロボロ涙を出し嗚咽をあげる娘。
悪いことをした人には、法律でこれだけの期間ですよと決められるよね。でも、私はいつも事故相手の子供や、姉ちゃんをあんなにさせた本人を見かけたりする。
でも、反省もしていないし、私はどおしても許せない。と葛藤している。
今は、兄が同じ学校に居てくれるからいいけど、来年から私は、1人になるのに大丈夫なのかなぁっと
色んな不安や怒りがこみあげて1人で葛藤していた様子。
お母さん心の中の時効は、いつか来るの?
一瞬、返事に困った。困ったと言うより言葉が見つからない。
娘の爪の垢を煎じて相手に飲ませたいが私の本音。
さぁー頑張ろう。
夏休みも来る。何処へも連れて行けない。
子供達も重々承知の上。
でも、何か楽しいを子供達本人に見つけ出せる
母親でありたい。

Source: sun