口癖で頑張れって言ってたのにびっくり!

1人でいるとき、

思わず出てしまう言葉ってありませんか。

 

 

 

今までの私は、

 

人に認められようとか、

できないだめな人に見られたくないとか、

バカにされたくないとか、

 

そんな理由で一生懸命頑張ってきました。

 

 

 

そんな期間が長かったからか、

自分の口癖が

 

「頑張れ」

「私ならできる」

 

になってた。

 

 

そんなことに昨日!!滝汗気づきました。

 

 

 

人の目線を気にした頑張るで、

自分の心なんてないから、

まぁ〜疲れる。

 

頑張ることで、

人から好かれようとして、

自分の心に素直に

ありのままで生きることから逃げていたから、

そりゃ疲れますよね。

 

 

ここ1〜2年は、

頑張るに逃げることを辞めて、

自分の今どうしたいかを大事にして過ごしてきました。

 

 

 

 

けど、だけど…

 

昨日、仕事前にお茶碗洗いをしていて、

仕事行かなきゃな〜って思っていたときに出た独り言が、

 

「頑張れ」

 

だった。

 

 

口に出してから、え?と思いチーン

力んだ頑張りは手放そうと思っていたのに、

身体に染み付いているな〜と思いました。

 

 

しかも、「頑張る」じゃなくて、

「頑張れ」なんだよね。

 

自分を無理矢理鼓舞しまくり。

 

だから、栄養ドリンクをぶちこんで

むち打って頑張りつづけてきたんだなって思いました。

 

 

頑張らなくても

好いてくれる人はいるし、

頑張らなくても

できない人には見られないのにね。

 

あ、

頑張っても

嫌われることもあるし、

頑張っても

できない人に見られることもあるしね。

 

ですねウインク

Source: 私なりの看護教員ライフ