かわいい私は根性で創る?

実は6月に書いていたこのブログ。
あげるのさえ勇気がなくて、お蔵入りさせてましたチーン
なんだけど!
今日END LESSON1メンバーの2人に
かわいくしてもらい、
カウンセリングしてもらい、
少しだけブサイクを疑いはじめたので、
あげてみます!
ぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶー
私はブサイクだ。
コンプレックスまんさいで生きている。
END LESSONのグループページで、
みんながここがコンプレックスって
自分のこころを吐露しだしたときも、
私よりはマシじゃんって
自分のことは言い出せなかった。
自分のここがキライって
ポイントがあるんだけど、
気にしすぎてて…ここにも書けない。
1回人には言ったことがあるんだけど、
とっても勇気がいって…
それを言おうと決心して会いに行ったから、
脈絡もなく突然言ったの。
相手もびっくりだよね。
私のコンプレックスが、
今の雰囲気につながってて
いいっていってもらったけど、
ずーっとコンプレックスなのは変わらない。
整形手術してもいいけど、
そのままの自分を受け入れてみたいという
ちいちゃな希望と、
仕事休めないよねっていうことを言い訳に、
やってないんだよね。
お金もかかるしね。
だからきっと、手術はしたくないんだと思う。
で、ブサイクの私がどうしてきたかというと、
最低限のメイクで、
笑顔で、
明るく振る舞うことをしてきた。
ブサイクならせめて笑顔でしょっていう、
マイナス発信の笑顔を。
(今はね作り笑いはできなくて、
真顔で居たりするんだけど)
人のこと考えているときは(仕事中とか)
集中できるから、
自分の容姿なんか気になんないけど、
(気になることもあるけど)
ふと自分に立ち返ったときに、
ブサイクだからを理由に、
やらなかったり、一歩踏み出せなかったり。
素敵だなと思う人が居ても、
100%声はかけられないな。
というか、恋愛って
ブサイクな私には関係のないものだと、
つい最近まで心から信じてた。
今はこの関係のないものをちょっと疑ってる。
本当?って。


このナリくんの根性論!

根性でいいの?って思うよね。

でもね、
ブサイクを握りしめてきた根性はあるから、
かわいいも握りしめてみてもいいかなって。
一気にはそうなれないかもしれないけど、
ちょっとずつ変わっていって、
かわいくなれたらいいな酔っ払い

Source: 私なりの看護教員ライフ