両親のマンションで大泣き

台風も過ぎ

きょうは猛暑になった東京。

 

昨日は午前中は介護のお仕事。

利用者様の通院の付添で大学病院にいき、

それだけで大幅な残業。

その後、死別悲嘆にかんする集まりにいってきた。

 

そしてきょうは

夫に誘われて午前中から代々木公園で

開催されていた台湾フェスにでかけ

その後は夫と別れ

両親のマンションに向かった。

マンションのほうで用事があったからだ。

 

でもきょうは

マンションにつき両親の部屋に着くなり

感情が爆発してしまった。

おとうさん、来たよ!来たよ!

来たよって言ってるのにどうして返事がないんだよ!!

いつもそこに腰掛けていたのになぜいないんだよ!顔見せてよ・・・・

 

そう2年前の7月の最後の日曜日、

父の体調がよくないと老人ホームから

電話がかかってきて、

私は父のもとに駆けつけ

父を病院に連れて行ったのだ。

もう二度とそこに戻ることはないと

思いもしなくて、、、

病院で誤嚥性肺炎の診断を受けても、

早く連れてきたから

大丈夫、良かったって

信じていた。

そのまま病院で亡くなるなんて

みじんも思っていなかった・・・

 

やっぱり父の死につながる出来事があった

この時期は気持ちが不安定になりがちだ。

 

2週間後は

三回忌だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

Source: 一人っ子がする介護ってこんなもん?