不信感

先日ホームのケアマネさんに検査結果や薬について相談した。

言った言わないという話にならないように、請求明細と一緒に送付してもらうことにした。
洗濯物の事で困っている事もお伝えして、あーちゃんが部屋に干している洗濯物があったら、回収して欲しいと伝えた。
そこまでは良かったのだが、
相談後、スタッフルームに看護師さんの姿を見かけたので7月の検査結果を教えてもらおうと声をかけたら、
と、言われた。
でも、7月半ばになーにゃんが次の検査結果はいつ出るのかと聞いたら
「10日に検査をしたので結果は24日には分かります」
と言われてたんだよね。
だから、
と聞くと、
看護師さんはデスクに戻り、ノートを確認した。
そして今度は
と、言い出した。
ハア⁉︎
何故そんなに言う事が二転三転するの⁉︎
おまけに、
と、言う。
でも、4月途中でホームに入って、5月も6月も検査しているのに⁉︎
何故7月は検査していなくて検査頻度も3ヶ月に一度になってしまった?
ホームに入居する前にあーちゃんが通っていた糖尿病の専門病院は血液検査は月に一度だった。
他の病院ではどうなのか分からないけど、3ヶ月に一度しか検査しないで、きちんとコントロール出来ているのか把握できるの?
ホームでは月に2回、2週間に1度の診察だと聞いていた。
月の前半の診察で検査をし、後半の診察で検査結果が分かると聞いていたんだよ。
話が全然違うんだけど…。
そもそも、ホームでの初回の診察で、数値が割と良かったからってこちらに確認なくイキナリ薬を減らされて、その挙句2回目の検査で今まで見たことのない酷い数値を叩き出したわけで。
薬を減らされたことだって、はじめは教えてくれなかったから、こちらはずっと心配していたのに…。
結局2回目の検査結果を見てすぐに薬を戻したらしいけど、薬を戻したからって今度は検査もしないの⁉︎
どうなってるの⁉︎
なんか適当過ぎるんですけど!
ちなみにホームには何人か看護師さんが居るのだけど、中心となっている看護師さんはふたり。
しかし、このふたりの看護師さんの言う事が違うことがよくあるので、今までも何度か
「!?」
と思ったことがあったんだよね…。
とりあえず、次回の診察では必ず検査をして欲しいと伝えた。
でも、話がよくわからないので次回の診察には付添って、訪問医に直接要望を伝えることにしたよ。
なんか、任せておくのが不安なんだもん…。
やっとの思いでたんたんから救い出したあーちゃんなのよ!薬も食事も管理してもらえるようになって、やっと安心して暮らして貰えると思っていたのに。
あまり適当にやられたら困るよ‼︎

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Source: アルツフルデイズ