精神的に落ち込んでいる

酷暑が続いている東京。

 

今週はわたしにとって

精神的にダウンする出来事が続いている。

 

ひとつには

長男の就活が難航していること。

民間をいっさいうけていない息子には

いまだ内定が一個もない。

本人も落とされてばかりの面接で

自信をなくしている。

 

そして2つ目には

入浴介助のお世話をしてきた

入居者様が急逝されたこと。

認知症もほぼなくて

歩行も大丈夫なお元気な方なのに、

ある日突然心臓血管系の病気で

急逝されてしまった。

笑顔で

「お風呂大好きです。」

とおっしゃっていた姿を思い出すと、

本当に今日と同じ日が

明日も来るとは限らないことを

思い知らされる。

 

折しも私にとっては

父との別れを経験したこの時期。

父との別れと重なり

気持ちが落ち込むのだ。

 

わたし。

こんなに人の死と接していて

大丈夫?

 

身内の死を経験すると、

こんなにも「死」に対して

過敏になるのだろうか・・・・

 

 

 

 

 

Source: 一人っ子がする介護ってこんなもん?