小児科病棟は夏休みで大忙し!

こんにちは、小児科病棟です。

学校が夏休みの期間になると、病棟は手術目的に入院する子どもたちでいっぱいになります。学校がお休みの間に、治療してまた夏休みをいっぱい楽しんで、そしてまた学校に戻っていきます。

でも、ずっと長い間、入院治療が必要で、なかなか学校に戻れない子供に向けて、院内学級、通称『聖マリアンナ学級』があります。小学校と中学校の先生方5名が、病棟内の教室や、ベットサイドで一人ひとりの学習を支援してくれています。毎日午前10時からと、午後に授業が有り、クラスメートもいると授業も盛り上がっているようです。

学校の先生方と私達看護師は、子どもたち一人ひとりの病状や、ちょっとだけ学習の進み具合を情報交換しながら、入院中でも何年生でも、同級生と同じ様に成長できるようにみんなで頑張って支援しています。

自然と笑顔になる、小児科病棟です、どうぞよろしくお願いします!

5東6東



Source: 聖マリアンナ医科大学病院