将棋

ある日なーにゃんがあーちゃんに面会に行くと、なんとあーちゃんは将棋盤を挟んでAさんと向かい合って座っていた。
なーにゃんが聞くと、
「初めてなのよ〜!」
と、あーちゃん。
にこにこ話してくれるふたり。
どうやらAさんがあーちゃんに将棋を教えてくれていたらしい。
しかし…

と、言うあーちゃん。
ひとりで外出できないことは分かっているはずなのに、どうしてひとりで本屋さんに行っただなんて思い込んでいるんだろう?
しかも、細かい設定がなんだかリアルだし…。
ちなみに、ホームを出て左に行ったところに本屋さんはない。
本屋さんってどこ…⁉︎脳内本屋さん⁉︎
そして、あーちゃんの本屋さん話に顔を強張らせるなーにゃんに気付かず
ひたすら同じ事を何度も何度も言い続けるあーちゃんとAさん。
で、でも、頭を使うのはいい事だよ!
そしてふたりとも楽しそうで良かったよ!
ね‼︎

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Source: アルツフルデイズ